Connect with us

Video(Youtube)

【試合感想】井上尚弥 対 マイケル・ダスマリナス 何が起こっていたのか解説・感想|ラスベガス防衛戦

Published

on

Continue Reading
Advertisement
40 Comments

40 Comments

  1. Ro Hi

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    天心くんが言ってたけど、ボディは突き刺すようにドスンと当てるよりもかするように(えぐるように)当てるほうが痛いんだってね。
    それを知ってて井上尚弥のパンチ力で当てられたって想像したら、誰が考えても悶絶級だよね!
    それでも立ち上がった相手も凄いなって思った!

    • m JURo

      2021年6月22日 at 4:33 PM

      ドネアからダウンとったのもそれだったね

    • ワインぐるぐるするやつ

      2021年6月22日 at 4:33 PM

      なんであの細身からえげつない火力のパンチが撃てるのか長年の疑問

    • かんたの日常

      2021年6月22日 at 4:33 PM

      シャーペンの先で突かれると痛いのと同じですね。より少ない面積で殴る方が効く。
      それをこのステージでやる技術と相当すごい。

  2. D ABC

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    世界チャンピオンの中には感覚でやっていて言語化が全然出来ない選手もいるけど、京口選手は細かい部分まで徹底的な理論派で解説も聞いているだけで面白い。

    • 白石英徳

      2021年6月22日 at 4:33 PM

      最初は

  3. yasuda fleet I

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    左のガードを下げてバックステップで避けながら誘うのは、カシメロがよくやるので本人に見せつけてるのだと思いました。

    • 検索してはいけない言葉

      2021年6月22日 at 4:33 PM

      【アジサイ 鹿よけ】
      2015年7月19日、静岡県西伊豆町の川で川遊びをしていた7人の大人と子供が感電し、2人がタヒ亡し5人が重軽傷を負った事件。 付近に住む70代の男性がアジサイを食べに来る野性動物対策のために設置した、電気柵のコードが切れてしまって、川に浸かっていたのが原因だったらしい。

      70代男性は事件後「苦しい。ごめんなさい」「タヒんで詫びたい」などと発言していたが、同年8月7日に責任を感じて首吊り自サツをしたらしい。色々と胸糞悪い事件である。

      分類:鬱 真実 非常識
      危険度:2

  4. 大文字まもる

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    世界ランキング1位をあそこまで差をつけるともう本当に怪物飛び越えて魔王だよ… もうレジェンド級のチャンピオンでようやく相手が務まるなあ くらいだもん。伝説の勇者を探さないとw

  5. madnatural

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    京口さんの解説動画出ると思ってたから楽しみにしてました。
    さすがの解説でわかりやすくて良かったです。

  6. Imo Hoshi

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    ドネアがWBSSから終始強者と試合してて凄すぎる

  7. Gorira

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    誰から見てもわかるぐらいレベル上がってる笑

  8. 足達秀

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    相手も相当強いのに、モンスターと戦うと
    物凄く格下に見える不思議。

  9. 。さあ

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    写真で見たら、あんなに、めりこんでて恐ろしい。相手選手が立ち上がったのも凄い。倒れ方も凄まじかった

  10. intro0765

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    ダスマリナス「あ、やばい、あかん。」

    なんかわろたw

  11. ブラッドリーノエル

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    まだまだ強くなってる印象ありますねー 天才が努力したらああなるのか・・w

  12. とんぶー

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    こんな面白いの無料で聞けるYouTubeって良いよね笑

  13. りくよし

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    本当にわかりやすい。
    選手としても最高やけど、解説者としても一流!!

  14. やんまー

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    @青海豚 単純な単語の誤用誤読と方言とで違いはあると思うのです。

  15. x-sports off-road life

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    ひ、ひぇえ〜…
    知らん間に返り討ちにあいそうになってる…
    誤用がいつのまにか常用になってたのは知らんかったわ。

    けど俺は『重複を”じゅうふく”』って読むのを指摘するのと同じくらいに『的を”射る”』が正だと言い続けるで。

    日本語は歴史ある言葉が豊富な言語だから語源とか成り立ちを大切にしていきたいんや…

  16. やんまー

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    @代表 奴隷 広辞苑にないから存在してねぇのと同じやと思うぞ

  17. 青海豚

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    @x-sports off-road life
    私も同じく貴方に対して、すいません

    三省堂国語辞典は、この「的を得る」という表現を長らく誤用として扱ってきたが、改版にあたり再検証を実施、その結果、「得る」の字義を「うまく捉える」の意と捉えれば「的を得る」も誤用とは当たらないと結論づけ、《「的を得る」は「的を射る」の誤り》という従来の記述を撤回している。

    「得る」の字義を「うまく捉える」と捉えられる表現の例として、三省堂は「当を得る・要領を得る・時宜を得る」 を挙げている。

    昨今は問題なく使える言葉なんですね
    失礼します。

  18. 菅昇

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    ボクシングファンの素人のオッサンが訊きたい内容が全部詰まってたー。やっぱりプロの解説はたまらんね!

  19. rarara ray

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    京口くんも頭おかしいくらい強いのにそんな人が認めるモンスターってすごすぎ!

  20. Keisuke S

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    オレはダスマリナスに腹巻を贈ってあげたくなったよ…

    • NKH

      2021年6月22日 at 4:33 PM

      見ててほんとに痛そうで可哀想だった笑

  21. 0801 Tomy

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    凄く爽やかに勝ちましたね✨
    格闘家の方の分析能力凄いです。

  22. 氏家ともかず

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    ダスさんの最初のボディストレートで距離感間違いないか確信してましたよね

  23. べんべろばぁぁぁ

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    個人的な感覚だけどダスマリナス選手は今までの相手の中で防御上手さが上位にある気がする
    それ以上に井上選手の圧であんまり手は出てなかったけど、ボディ対策結構したように感じた

  24. Haggy Haggy

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    現役チャンピオンの京口選手にここまで言わしめる井上選手のすごさと、その凄さを認められる京口選手の実直さに感銘を受けました! 京口選手応援してます!!この間はホールで写真一緒に撮って頂きありがとうございました!!!

  25. みみたブゥ

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    最後の左ボディの二連発はエグかった・・・

  26. N Pleiades

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    改めてドネアつよかったと感じる

  27. Sa Na

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    次戦は是非ドネアで。ウーバーリ戦で見せたあのドネアの「絶対殺す」感は井上戦時にはなかったものなので、あの感じで井上尚弥とやったらどうなるのか?見てみたい。カシメロも面白いんだけどね。

  28. 天だい

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    もうなんかドネア戦とは別人やっとよなぁ、明確にレベルが上がっているのがわかる

    • YY TT

      2021年6月22日 at 4:33 PM

      ドネア戦からレベルアップしてんのは分かるけど、その証拠を存分に披露しようとしたら相手がもたなかったね

  29. Mappi

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    2Rの後半くらいからの井上選手の最後を仕留めようとする目と動きが凄かった。

    • 鶴長和博

      2021年6月22日 at 4:33 PM

      lkdhhjポーチぇかなかなください下さいからかな下さいくださいからくださいッ!か、かかなございます!かながからがかな下さいかなくださいがかもコロかなか、下さいかね松くださいがかもコロたんいたしましたかねますうかなとから!

  30. s g

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    バツーン!がなんか好き笑笑

  31. jttgkenji

    2021年6月22日 at 4:33 PM

    京口選手のおっしゃる通り、ドネア対カシメロが楽しみなのも井上尚弥選手あってのことですね!
    4団体統一戦は夢のような話ですよね〜
    めちゃくちゃ楽しみ!

  32. 2021年6月22日 at 4:33 PM

    120円めちゃくちゃいじられてからの12000円最高でした!

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Advertisement

RSS


Advertisement