Connect with us

News

Twitterの月額課金サービス『Twitter Blue』の詳細が判明!「送信取り消し機能」や長いスレッドが読みやすくなる「リーダーモード」が利用可能に

Published

on

元記事



記事要約

・Twitterが収益増加のために独自の有料サービス「Twitter Blue」を計画していることが報じられていましたが、この有料サービスがiOS版Twitterアプリのアプリ内課金オプションに追加されていることが明らかになっています。

・「Twitter Blue」は月額2.99ドル(約330円)の有料サービスで、これまでの報道の通りツイートの「送信取り消し機能」や、長いスレッドに連なるツイートも読みやすくなる「リーダーモード」が使えるようになる模様。そのほか、UIやアプリアイコンのカラーを自分の好きなものにカスタマイズすることが可能となるようです。さらに、「Collections」という新機能もあります。この機能ではユーザーのお気に入りのツイートをコレクションすることで、あとから簡単に好みのツイートをチェック可能となります。

・Twitter BlueはiOS版アプリにすでに組み込まれているものの、実際にすべてのユーザーが利用可能になるタイミングは記事作成時点では不明です。ただし、すでにアプリ内に実装されているため「リリース時期は間もなくのはず」とMacRumorsは報じています。

 

この記事の反応


 


課金するなら広告非表示機能もほしい




Continue Reading
Advertisement
Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Advertisement

RSS


Advertisement