Connect with us

Entertainment

PCメーカー「レノボ」の小中学生向けパソコン解説が『懇切丁寧すぎる』と話題に…「パソコンはたたかない、ふまない、なげない」

Published

on

元記事



記事要約

・全国の小中学校で1人1台端末を配備する「GIGAスクール構想」。昨年度から実施され始めているが、そうした中、レノボ・ジャパンは5月17日、GIGAスクール端末を使う小中学生に向けて、端末の使い方などを解説した動画を自社のYouTubeチャンネルで公開した。

・同社は昨年度、全国に約200万台のGIGAスクール端末を出荷しており、万が一トラブルが発生することも想定して、前年度対比で1.3倍まで国内修理能力を高めている。さらに、大人では想定できない使い方をすることもある子供に、正しくパソコンを使用しトラブルを回避してもらう目的で、約3分の解説動画を作成。「パソコンのあつかいかた」「パソコンのかくぶのなまえ」「パソコンのきほんそうさ」の3本を公開した。

・「パソコンのあつかいかた」では、パソコンをやさしく扱ってほしいとして、「たたかない」「ふまない」「落とさない」「投げない」「水をこぼさない」といった注意事項を紹介。さらに「パソコンの持ち方」では、両手で体の前に抱えて持つなど、具体的な方法を解説している。

 

この記事の反応


 


小学生が扱うPCは頑丈さが求められそう




Continue Reading
Advertisement
Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Advertisement

RSS


Advertisement