Connect with us

News

【悲報】YouTubeが利用規約を改悪、『すべての動画』に広告が付くようになるかも…「そんなにプレミアム入らせたいのか」

Published

on

元記事



記事要約

・YouTubeの利用規約更新が発表されました。今回の規約は、米国で2020年11月より適用済みのもの。米国以外では2021年6月1日からの適用となります。更新内容は大きく分けて「顔認識の制限」「収益化に関するYouTubeの権利」「ロイヤリティの支払いと源泉徴収」の3点。

・特に注目したいのは「収益化に関するYouTubeの権利」です。本規約の適用後は、YouTubeパートナープログラムに参加していないチャンネルの動画、つまり全ての動画で広告を表示する場合があると言います。

・今回の更新内容詳細は下記の通り。適用日以降、YouTubeの利用を継続することで、新しい規約に同意したこととなります。なお、今回の更新により、アクセスや利用に大きな影響はありません。

 

この記事の反応


 


改悪しまくったニコニコ動画みたいになりそうで怖い…




Advertisement

RSS


Advertisement