Connect with us

Video(Youtube)

【合戦解説】賎ヶ岳の戦い 羽柴 vs 柴田 〜 織田家を我が物にしたい羽柴秀吉とそれを阻止したい柴田勝家がついに激突する 〜

Published

on

Continue Reading
Advertisement
32 Comments

32 Comments

  1. カン十郎

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    滝川一益はやっぱ優秀だな兵を分散させる活躍をしてる

  2. いつき

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    賎ヶ岳の戦いはこんなにグダグダだったんですね。秀吉の大返しも突発的戦術で、決め手となったのは利家の謎の敵前逃亡とも捉えられる撤退だったのですね。大学の授業1回分の動画をありがとうございました。

  3. ライチュウ。

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    勝家や一益が歴史の表舞台から消えてくのがとても悲しい。本能寺でせめて信忠が生きていれば急速に衰退する事にはならなかっただろうな。

  4. 浪花の運ちゃん

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    長い間賑やかしてくれた羽柴柴田の絡みもこれで見納めか…悲しい

  5. のん九海

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    滝川さんの晩年が不遇すぎるな
    本人は善戦するのに時の流れや総大将が彼の活躍を帳消しにする
    運も実力で、それまでの武将って事かもしれないけど可哀想だなと思う

    • GN Ivanov

      2021年5月8日 at 4:34 PM

      秀吉が異次元なだけだなこりゃ……。
      中国大返しも、美濃大返しも意味が分からない笑

    • Fumi

      2021年5月8日 at 4:34 PM

      真田昌幸感ありますねぇ

  6. NHK kou hikari

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    織田信長「守りとっても良いぞ‼️攻めてあるぞ‼️」

  7. いもぴ

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    柴田勝家、最期に漢を見せた。感動した

    それと個人的には信長(と光秀)を罠にはめた朝廷連中が秀吉に関白の座を獲られて「ぐぬぬ・・・」になるシーンが見たい

  8. あかまつきよたか

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    見応えがある素晴らしい作品です。
    ユーチューブ史上、最高部類に入る作品だとおもいます。

  9. あざーるてぃーびー

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    滝川いくら地の利のある長島といえど7月まで粘ったの強すぎんか

  10. カン十郎

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    信長の下で共に戦った家臣達が信長死後に敵対して争うように…時代の厳しさが伺えます

    • Haruka2007Toshi

      2021年5月8日 at 4:34 PM

      秀吉死後には、同じことが七将襲撃事件~関ヶ原として繰り返されるというね…
      いま秀吉家臣がこの作中でいがみ合う所、これもまた後に大きいフラグとなって還ってくるんだろうなと思うと複雑な気になります(三成と正則と清正)

  11. 忠武

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    15:35
    権六「あ、あぁ•••(図星)」
    サル「えぇぇ•••(ドン引き)」

  12. team黒玉楼

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    お市城、どんな縄張りにするんだろう。
    ハート型になるのかな?

  13. 駆紋戒斗

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    せっかくなら勝家の「うぐっ!」を聞きたかったな、お市と一緒に

    • 横田直己

      2021年5月8日 at 4:34 PM

      約1時間半の長尺になってしまったからそこまで描く事が出来なかったんでしょう。

  14. TANNET0521

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    大河ドラマ2話分とは大がかりですね!
    清州評定の裏話から賤ヶ岳の戦いまでの諸国の動きが良く分かりますね!

  15. rocky 88

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    関ヶ原とかは24時間テレビになってそう

  16. バッドエンド

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    滝川一益は上野からの命懸けの撤退して、この戦いでも孤軍奮闘したけど、最後は蟄居処分で悲しいな…

    • 飛べないホタル

      2021年5月8日 at 4:34 PM

      小牧・長久手の戦いでは羽柴方として参戦しますケドね

  17. 力Anderson

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    もはや映画ですね。最高です。期待を裏切らない。
    賤ヶ岳の戦いの要所は把握してましたが、これ程細かくは知っていなかったのでとても楽しかったです。
    それにしても武将の肖像画に吹出しをつけているだけなのに何故か生きていているように見えるのは流石です。
    感服。

  18. 佐川司

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    秀吉と勝家のいざこざを見るたびしずかだけが楽しみだった。

    ありがとうございます

  19. マグマグ

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    待ってましたー ありがとう そしてこのボリュームw関ヶ原とか大坂の陣とか2時間越えかなw楽しみ過ぎる

  20. koshi3710charley

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    待望の賤ヶ岳の戦い。しかも清州会議までセットで取り上げられるとは二倍得したかのような気分です。

    そして信雄の声www

  21. キノコを愛するアタオカ

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    本能寺から小田原征伐までわずか7年とか秀吉やばい

    • 1971 banban

      2021年5月8日 at 4:34 PM

      秀吉は朝廷の権威を上手く使いましたよね。信長は常に戦に次ぐ戦。毛利も上杉も武田の二の舞になっていた。秀吉は惣無事令によって徳川・毛利・上杉を味方に引き入れることができたのが大きいですよね。

  22. 芋けんぴ

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    1:03:16賤ヶ岳の戦い開戦(布陣)

  23. チップサンダース

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    作者に感謝!☺️

  24. ひろひろ

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    織田家を乗っ取ったのは事実だけど、信長の大業を継ぐのは、当時は秀吉しかいなかったであろう。
    其れ位、この時期の秀吉は勘兵衛が軍師にいたとはいえ、冴えに冴えている。

  25. 遠江少納言

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    当人同士はそこまで対立していなくても、その周りに居る連中達は出世栄達に無茶苦茶影響してくるからねぇ。
    勝家側に黒田官兵衛みたいな策士が居れば・・・もう少し状況は違ってたかも?
    (そもそも勝家の性格的に、その手の謀略家は好まないかもしれないが)

  26. おぐら

    2021年5月8日 at 4:34 PM

    同じ考えの方がいて驚きました。
    羽柴の名を改める際に勝家は割と簡単に受けて、むしろ長秀の方が難色を示していたようです。
    この話だけでも決定的な亀裂が両者にはなかったのかと思うんですよね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Advertisement

RSS


Advertisement