Connect with us

News

【知ってた】コロナ対策で減便していた「山手線」が明日から通常ダイヤに戻すと発表→『JRの陰謀』ではないかと話題になってしまう

Published

on

元記事



記事要約

・JR東日本は、緊急事態宣言に伴い、大型連休の合間の平日の通勤時間帯で、山手線など一部の路線の運行本数を減らしていますが、7日の平日は通常のダイヤに戻すと発表しました。利用する人が大型連休の前と比べて減っておらず、列車が混雑したためとしています。

・このうちJR東日本は、山手線、京浜東北線、中央線の快速電車、中央・総武線の各駅停車、常磐快速線、京葉線、青梅線の7つの路線で、朝の6時台から10時台にかけて88本を運休して通常の8割程度とし、午後3時台から9時台にも13本運休する対応をとっています。

・JR東日本によりますと運行本数を減らした6日は、山手線などを利用する人は大型連休前と比べて減っておらず、運休した前後の列車で乗車率が180%を超えるなど混雑したということです。

 

この記事の反応


 


実はやる前から気づいてたりして…




Continue Reading
Advertisement
Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Advertisement

RSS


Advertisement