Connect with us

Anime

好きな推しキャラで“お支払い”ができる『推し払いキーホルダー』が発売されて話題に…第一弾は「魔法少女まどかマギカ」

Published

on

元記事



記事要約

・ソニーは、自分の“推し”のキャラクターを印刷したアクリル製キーホルダーに、非接触ICカード技術「FeliCa」(フェリカ)モジュールを内蔵し、電子マネーの支払い機能を持たせた「推し払いキーホルダー」を試験販売する。

・第一弾はアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のキャラクター「鹿目まどか」、「暁美ほむら」の2種類のデザインを採用。それぞれのキーホルダーに、楽天Edyの機能を搭載している。通販サイト「ANIPLEX+」で5月1日午前10時から5月31日まで予約販売を行う。価格は各2,980円。商品の配送は7月予定。なお、期間中に予定数を達成した場合、早期に販売を終了する可能性があるという。

・これまで、キーホルダーに汎用的な電子マネー機能を付けるためには、本体の金型代や版代に加え、形状ごとに通信性能検定が必要だったが、推し払いキーホルダーではこれらの課題をクリアしたかたちだ。ソニーはこの試験販売を通じて、他のアニメキャラクターとのコラボレーションや、アーティストのライブグッズなどへの活用を検討していく。

 

この記事の反応


 


アニメグッズの新定番になるかも?




Continue Reading
Advertisement
Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Advertisement

RSS


Advertisement