Connect with us

News

娯楽施設の臨時休館が相次ぐなか『浅草演芸ホール』が通常営業を続けると発表→その理由が“粋”すぎて称賛する声が続出

Published

on

元記事



記事要約

・新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言の発令決定を受けて、24日、東京都内の劇場の上演中止や映画館の臨時休館が相次いで発表される中、都内の寄席は公演を継続することを発表した。

・浅草演芸ホールは公式サイトで、東京都から「無観客開催」の要請があったことを明らかにしたうえで、「『社会生活の維持に必要なものを除く』という文言があり、大衆娯楽である『寄席』は、この『社会生活の維持に必要なもの』に該当するという判断から、4月25日以降も通常通り営業することといたしました」と発表。

・感染防止対策として「これまで通り館内の定員を50%以下で営業いたします」とし、観客には「入場時の検温と手指消毒」「マスクの着用」の協力を求めている。

 

この記事の反応


 


しっかり感染対策がされているなら休業する必要はないでしょう




Advertisement

RSS


Advertisement