Connect with us

Game

『ピクミン新作アプリ』のゲーム内容が海外のベータテストで判明!ピクミンを連れ歩いて成長させる「育成ゲーム」になりそう?

Published

on

元記事



記事要約

・Nianticと任天堂が先日共同開発を発表した『ピクミン』のARモバイルアプリについて、ゲームプレイの一端が明らかになった。本作は、シンガポールにて一部のユーザーを招待してベータテストを実施中とのこと。

・本作のベータ版に触れた海外メディアVGCによると、現時点では『ピクミンアプリ(Pikmin App)』というタイトルにてベータテスト中だという。ゲーム開始時にプレイヤーはいくつかのピクミンのタネが与えられ、プレイヤーの実際の歩行によって貯まるエネルギーを吸収して植えたタネが成長。そして十分に成長し芽となったピクミンを引き抜くと、名前をつけて連れて歩くことができるようになる。

・Nianticと任天堂が共同開発する『ピクミン』のARモバイルアプリは、2021年後半に配信予定。Niantic Tokyo Studioのヘッドである野村達雄氏は、同作を「『ピクミンGO』ではないです」と語っている。ゲーム概要だけ見るに、連れ歩くことそのものが大きなテーマになっていることから、『Ingress』や『ポケモンGO』よりも受動的に楽しめる作品になるのかもしれない。

 

この記事の反応


 

ピクミンを増やすことが目的のゲームになりそう




Continue Reading
Advertisement
Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Advertisement

RSS


Advertisement