Connect with us

News

【悲報】愛知県リコール問題、故人の名前が8000人も署名簿に書かれていた…

Published

on

元記事

 

記事要約

・現在、愛知県の大村秀章知事へのリコール署名問題は刑事告発にまで発展している。

・提出された約43万5千筆のなかに、すでに死亡している人の署名が少なくとも8千筆超含まれていることが新たに判明した。

・この問題をめぐっては、提出された署名の約83%にあたる約36万2千筆に無効の疑いがあり、うち約90%は複数の人が何筆も書いたと疑われている。

この記事の反応

もう何の説得力もない署名になっている。

Continue Reading
Advertisement
Click to comment

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Advertisement

RSS


Advertisement