【扱いに困った高齢者を「枯らす」技術】難病ASL患者殺人の疑いで逮捕された大久保愉一容疑者が執筆した書籍が話題に「医療に紛れて患者を殺す」

ASL難病_安楽死

事件は予言できたか 大久保愉一容疑者が執筆した書籍「扱いに困った高齢者を「枯らす」技術」が話題に

「京都ALS患者殺害」の大久保愉一容疑者(元厚労省官僚)が出版した電子書籍『扱いに困った高齢者を「枯らす」技術』

との関連に言及したら、久坂部羊さんに多大な迷惑が掛かりますが、確かに事件を予言していますね

このツイートの反応 本の内容が出鼻からヤバすぎる


扱いに困った高齢者を「枯らす」技術_内容
扱いに困った高齢者を「枯らす」技術_内容2

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る