Go toトラベルで東京を除外した問題、政府がキャンセル料の補償を検討することが分かる

Go toトラベルキャンペーン

自民党の岸田文雄政調会長は19日午前のNHK番組で、観光支援事業「Go To トラベル」で東京都を発着とする旅行が割引対象から除外されたことをめぐり、政府が予約済み旅行を解約した場合のキャンセル料の補償を検討していると明かした。岸田氏は「政府の対応は動いているようだ。キャンセル料についても検討するという発言も出ている」と述べた。

政府はこれまでキャンセル料は補償しない方針を示していた。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急事態宣言の再発令については「状況は刻々と変化しているので、機動的な柔軟な発想が大事ではないか」と語った。岸田氏、政府がキャンセル料補償検討 GoTo東京除外

この記事の反応

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク




おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る