窃盗容疑で逮捕されたYoutuber「へずまりゅう」新型コロナウイルスに感染しながら日本を縦断していたことが発覚!山口県知事が怒り心頭となって抗議する!

Youtuber「へずまりゅう」とは?

へずまりゅう

する相手を選ばない突猛進の物申す系迷惑YouTuber

山口県出身の1991年5月9日生まれ。
出身地に非常に着を持っているようで山口県代表を自称しており度々郷土いている。町おこしも企画しているらしい。

身長181cm(推定。シバター180cmを信用するならもっと高そうである)。

有名なYouTuberなどに強引にメントスコーラでのコラボを迫るなどの過動画内容ゆえ何度もアカウントを停止させられている。

プロレスラーシバターが小さく見えるほどの体と朝倉未来を押し倒すパワーを持つ(ちなみに朝倉があげた動画ではへずまを即倒したかのような編集がされている)など日本YouTuber界屈戦闘力を持つ。
これは昔打ち込んでいたレスリングの賜物。右肩の怪引退したがインターハイ国体に出場しオリンピックす地元では名の知れた選手だった。高校三年時の合宿で吉田沙保里からポイントを取ったこともあるらしい。

2020年に上

2020年6月初頭に逮捕(シバターへのとは別件)。看守の言うことを聞かずに頭をに打ち付けたり、就寝時間に叫んだり、取り調べに一切話をしない状態でいる。精鑑定を受ける可性もあるようだ。
数日後、釈放。謝罪動画をあげこれからは万人受けするクリーン動画すのと従来のファンへのニーズには応えづらいということを話したがそのすぐ後に兵隊を募集するなど相変わらずである。

2020年7月に窃盗容疑で逮捕。今回で2度逮捕となる。会計前のの切り身を店内で食べ、の容器をレジに持っていき会計する様子を収めた動画を「店の商品、会計前に食ってやったぜー」というタイトルYouTube上にアップロードした。この動画を見た店舗が警察に相談していた。
へずまりゅう ニコニコ百科

逮捕された経緯

「迷惑系」とも称されるYouTuberの「へずまりゅう」さんが7月11日、窃盗容疑で愛知県警に逮捕された。 【写真】ネット中傷で自殺未遂、出家した元女性アナの今 報道によると、愛知県内の商業施設で、会計前の「刺身」を1パック食べ、その様子をYouTubeにアップしていたという。店の関係者が動画を発見し、警察に相談していたそうだ。 動画ではその後、空になった容器をレジに出し、「お腹が減っていたので食べてしまった」旨を伝えて、会計を済ませている。 お金を払っているのに、犯罪になる理由は何か。YouTuberでもある藤吉修崇弁護士に聞いた。 ●「会計は関係ない」 窃盗とは、相手の意思に反して、財物の占有(事実的な支配)を自分の方に移転させてしまうことをいう。商店であれば通常、会計によって占有が移転する。 「陳列してある商品を『壊した』として、『器物損壊』の余地もあるかもしれませんが、今回は、店が占有している会計前の商品を勝手に食べてしまったことが『占有の移転』(窃盗)に当たると判断されたのでしょう」(藤吉弁護士) 窃盗は遅くとも食べた時点で成立するため、あとでお金を払ったからといって、違法の事実は消えないそうだ。 なお、窃盗の法定刑は、10年以下の懲役または50万円以下の罰金だが、「お店にとっては迷惑行為だったでしょうが、財産的損害がない(=お金を払っている)こともあり、起訴まではされないかもしれません」という。YouTuber「へずまりゅう」さん逮捕、会計前の商品食べる お金払ったのにダメな理由

逮捕前の足取りにおいて日本を縦断しコロナ感染か

 山口県の村岡嗣政知事は2020年7月17日午前に記者会見をし、11日に窃盗容疑で逮捕されたYouTuber「へずまりゅう」が新型コロナウイルスに感染していたことを明かした。  へずまりゅうが逮捕前に配信した動画には、突如激しく咳き込み「コロナ」と一言だけ呟くシーンがあった。 ■激しくせき込んだ後に「コロナ」 「ゴホッ...ゴホッゴホッ...ゴホッ...はぁ...はぁ...コロナ」  7月11日にへずまりゅうが「ツイキャス」で配信した動画を見ていると、そのシーンは訪れる。この日は赤いソファーに座って視聴者とのやりとりを楽しんでいたが、突如激しく咳き込み、苦しそうな表情を見せながら「コロナ」と一言だけつぶやいたのだ。  首里城公園のメッセージボードに落書きをするなど、日本各地を移動して様々な迷惑行為を行うことで知られていたへずまりゅう。7月11日には愛知県岡崎市のスーパーマーケットで会計前の魚の切り身を食べ、窃盗容疑で愛知県警に逮捕された。先述した容疑者の「ツイキャス」配信は逮捕前のものとみられる。  逮捕から4日後の7月15日、愛知県岡崎市は「20代の男性」が新型コロナウイルス陽性となったことを発表した。男性は6月29日から7月11日にかけて東京都、千葉県、静岡県、広島県、山口県に滞在し、13日に発熱。15日に岡崎保健所による遺伝子検査を実施したところ、陽性が確認されたという。  男性の本名や職業などは明かされなかったものの、その行動履歴は、へずまりゅうが配信活動で見せた足取りと一致していた。また、男性が岡崎留置所にいる人物だと報じられたことを受け、インターネット上では「感染者はへずまりゅう本人ではないか」との噂が飛び交っていた。  その後、岡崎市は7月16日に、新たに愛媛県在住20代男性の感染確認を発表した。男性は7月5日~11日にかけて、15日感染確認の男性と同行していた。へずまりゅうコロナ感染、逮捕直前の動画でも「異変」が 知事も怒らせた迷惑系ユーチューバーの「行状」

へずまりゅうが立ち寄った山口県の知事が名指しで非難、みんなの反応をまとめてみた!

へずまりゅう_足取り_コロナ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク




おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る