ピン芸人BKBつづるの小説「BKBショートショート小説集 電話をしてるふり」が話題に!異例のスピード書籍化を達成!

BKBショートショート小説集 電話をしてるふり

ピン芸人BKBつづるの小説が話題に!

 “BKB”の愛称で知られるピン芸人・バイク川崎バイクさん(40)。新型コロナウイルスによる緊急事態宣言をきっかけに毎日SNSにアップし続けた短い小説が注目され、異例のスピードで「BKBショートショート小説集 電話をしてるふり」として8月12日に書籍化されることになりました。ポップな芸風からは想像がつかない、繊細かつ優しさにあふれた世界を展開。そのギャップが話題にもなりましたが、BKBと小説、両方の根底に流れるのは圧倒的な愛でした。異例のスピードで書籍化。バイク川崎バイクの文章が人の心をつかむ理由

BKBつづるが書いた小説「BKBショートショート小説集 電話をしてるふり」を読んだ方々の感想をまとめてみた!

「電話をしてるふり」が本当に素晴らしく大感動でした。

学校内の図書室で勤務しているので、購入して生徒へのオススメ本として展示しようと思います。

電話をしてるふりを読んで泣いた。本当にいいお話。ぜひぜひこのお話は読んで欲しいと思う。

BKBがショートショート書いてるの知らなくて、電話をしてるふり読んでこんな作風なの!?って感心しちゃった
マジでこれ意外すぎる。
電車の中とかで読んじゃだめだぞ!
ご家族の前でも読んじゃだめだぞ!

こういうの好き

父の日ギリギリすぎちゃったけど、父の日こそ聴いてほしい作品です
うわぁーーめっちゃいい…ほんとこれは、ショートフィルムとかで観たいやつだー…

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


スポンサーリンク




おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ピックアップ記事

記事の編集ページから「ピックアップ記事」を選択してください。

スポンサーリンク




ページ上部へ戻る