「ベランダピクニック」って知ってる?外出できない今ベランダピクニックを楽しむ人たちが増えているらしい

ベランダピクニック

ベランダピクニックを楽しむ人たち

Tips

ベランダピクニックのいいところ! 外の空気でリフレッシュ

我が家は夫がピクニック好きです。幼児がいる今は、なかなか出かける機会が少なくなりましたが、ベランダを活用してお手軽にピクニック気分を楽しんでいます。

ベランダで数時間だけ外の空気を吸いながら食事を楽しむ時間は、息抜きのできない毎日の生活にリラックスをもたらしてくれます。
外でピクニックとなると子どもが動き回ってゆっくりすることができませんが、自宅のベランダを活用すれば家族のペースで過ごすことができます。

子どもを早く寝かしつければ、ランプを灯してムードのある夜ピクニックもできますよ。

ベランダピクニックは準備がラクラク

これまでも息子を連れて公園ピクニック・お花見・バーベキューに行くことはありましたが、結局座っている時間はなく常に神経を張り巡らせていました。

さらに子どもの外出準備も手がかかります。オムツや着替え、子ども用のおやつなどそれだけで手一杯です。

ベランダピクニックでは、外出のための大掛かりな準備や荷造りもなく、いつもの延長で楽しく食事することができるのがメリットです。

キッチンがすぐ近くにあるため料理や片付けがラクですし、フルーツや飲み物も冷蔵庫で冷やしておけるのでフレッシュな味を楽しむことができますよ。

子どもは自由気ままに楽しい時間

小さな子どもがいると、バーベキューやピクニックに行っても一瞬も目が離せず、不安ですよね。

まだうまく意思疎通が図れない年齢だと、迷子になったときに助けを求めることもできませんから、絶対にそばに付いていなければいけません。
しかし、ベランダピクニックならその心配がなく、自由にリビングで遊ばせることができます。
家なら場所見知りすることもなく、子どもはお気に入りのおもちゃで遊んでいられます。

ルーフバルコニーならゆったりピクニックを楽しめる

一般的なベランダ・バルコニーでも十分楽しめますが、子どもが2人以上いる場合や、料理をたくさん用意したい場合は、ルーフバルコニーが付いている物件がおすすめです。

ルーフバルコニーは、下の階の屋根部分を利用して作られたバルコニーのことです。
子どもも動き回れるスペースがゆったりとれますよ。ベランダでピクニック! 子どもと一緒に100%楽しめるマンション暮らし

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ページ上部へ戻る