「いい大人のためのラブレター。」日頃の感謝を絵本で送れるサービス「シカケテガミ」が素敵すぎる件について

シケテガミ

シカケテガミって何?

シカケテガミとは、日ごろの感謝や恥ずかしくて伝えられない気持ちを絵本に載せて送るサービスです。2019年6月6日に放送されたワイドナショーで、おばたのお兄さんが奥様の山崎アナウンサーにシカケテガミを送ったことでサービスは一躍注目を浴びました。今回は、カケテガミのサービス利用方法や料金、また実際に作った感想をまとめてみました。

シカケテガミのサービス概要

シカケテガミは下部画像リンクから制作することができます。こちらでも簡単にサービスの概要を説明します。


シカケテガミ申し込みは画像をクリック!

サービス利用手順

  • 基本情報入力
  • 主人公の顔選択
  • 質問事項入力
  • メッセージ入力
  • 推薦人・推薦文入力

カスタマイズ性が高く、またテンプレート化されているので簡単に絵本を制作することが可能です。また、プロの作家が絵本製作に携わるので品質的にすぐれた素晴らしい絵本を制作することができます。

担当作家は二人から選択

絵本の制作を担当するのは

  • 中川貴雄さん(絵本作家)
  • 金井 淳さん(イラストレーター)

二人の作家から選択します。

中川貴雄さん

中川貴雄

金井 淳さん

金井淳

シカケテガミ料金

オリジナル絵本を簡単に高品質で制作することができるシカケテガミ

気になるお値段は4800円(税別)となっています。

イラストレーターによる値段の違いはありません。しかし、現在は、男性から女性に贈るための絵本のみの製作となっているため注意してください。

メール便利用か、2冊以上の購入で全国一律送料無料

ページ数は32ページ、A5サイズでの提供となります。

通常は堕胎1週間ほどで製作することが可能となります。

シカケテガミを利用してみた

まとめ

日ごろの感謝や伝えられない恥ずかしい気持ちを絵本に載せる「シカケテガミ」こんなご時世だからこそ是非利用してみたいサービスですね。世界に一つだけしかない絵本を簡単に作れるということであなたも一緒に作ってみてはいかがでしょうか。


シカケテガミ申し込みは画像をクリック!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ページ上部へ戻る