R-1ぐらんぷりで初のツイッター投票を導入!ツイッター投票でどう変わる?

R-1ぐらんぷり_twitter

R-1ぐらんぷりは初のツイッター投票導入…新型コロナ感染拡大で決勝、敗者復活戦は無観客開催に

とり芸ナンバーワン決定戦「R―1ぐらんぷり 2020」(フジテレビ系、8日午後7時)が、18回目の開催で初となるツイッター投票を導入する。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、無観客開催が決定。決勝と敗者復活戦の一般客の来場を中止、視聴者の声をより反映させるために実施に踏み切った。

【写真】新型コロナで無観客TGCのゆきぽよ

ツイッター投票は、公式アカウントから投稿されるアンケート機能で投票。1位に3ポイント、2位に2ポイント、3位に1ポイントが与えられる。テレビのデータ放送による「dボタン投票」、審査委員評価と合算され、各ブロックの最高得点者がファイナルステージ進出する。3人で争うファイナルステージも同様の採点方式となる。

メルヘン須長守谷日和、SAKURAI、マヂカルラブリー野田クリスタル、ルシファー吉岡、ななまがり森下、パーパーほしのディスコ、すゑひろがりず南條、ヒューマン中村、おいでやす小田、ワタリ119の決勝進出が決まっており、敗者復活枠を加えた12人からひとり芸人ナンバーワンが決まる。

R-1ぐらんぷりは初のツイッター投票導入…新型コロナ感染拡大で決勝、敗者復活戦は無観客開催に

ツイッター投票は無観客開催が原因?みんなの反応をまとめてみた!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ページ上部へ戻る