TOKIO長瀬2021年にジャニーズ事務所退所の意向を示す

TOKIO_長瀬智也_退所

TOKIO長瀬智也2021年ジャニーズ事務所退所へ

2月21日、中居正広(47)が退所を発表したジャニーズ事務所。一昨年に関ジャニ∞渋谷すばる、昨年に錦戸亮ら所属タレントの退所が続いているが、TOKIOの長瀬智也(41)が、2021年春以降に退所する意向をすでにジャニーズ事務所に伝えていることが「週刊文春」の取材で分かった。

2018年、不祥事を起こした山口達也(48)が退所して以来、TOKIOは音楽活動を休止している。

「昨年はデビューから25年の節目の年だったが、新曲の発表やライブを行えないままメモリアルイヤーを終えました。メインボーカルで、作詞・作曲まで手がける長瀬は、ジャニーズの中でも人一倍音楽活動へのこだわりが強い。事務所の姿勢に不満を募らせる長瀬は、すでにジャニーズ側に退所の意向を伝えています。来年1月スタートの連続ドラマに主演が内定しているため、退所は4月以降になると聞いています」(レコード会社幹部)

2月25日の深夜、都内アパレルショップから出てきた長瀬を直撃した。退所について尋ねると、「そんなことないです。インターネット(の情報)とかでしょ」といったんは否定したものの、様々な証言を得ている旨を伝えると苦渋の表情を浮かべ、次のように答えた。

「あ、そうなの……。ちょっと今、俺には答えられないから、ごめんね」

TOKIO長瀬2021年にも退所へ

TOKIO長瀬智也ジャニーズ事務所退所の反応

TOKIO長瀬智也ジャニーズ事務所退所の原因は?色々な憶測が飛び交う

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ページ上部へ戻る