クラウドソージングサイト「ランサーズ」にて世論操作?保守系のネット投稿発注の疑いが浮上する

ランサーズ_世論操作

ランサーズにて世論操作の疑惑が浮上

上記投稿を見た国民が、「税金使ってSNSで世論操作しているなら大問題」「犯罪政権」「受ける会社も会社」と批判的なツイートを次々と投稿し一部で騒ぎになった。これについて、ランサーズは返信。「ランサーズは、仕事の適正さや安心安全の活動に取り組んでおります」とし、仕事依頼ガイドライン細目を定めていると投稿。2017年に問題になった際に掲載した文章へのリンクも添付した。

世論操作か。安倍首相とクラウドソーシング企業のただならぬ関係

Twitterの反応


ランサーズをネット工作を行う会社とする知見は、安部さんを叩きたいだけの完全な煽動行為で、許されるべきではありません。しかし、ランサーズが提供するサービスで何を行っていたのかを明らかにする必要はあると考えます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ページ上部へ戻る