映画【デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆】が大傑作!ラスエボの評価と感想をまとめてみた!

デジモンラストアドベンチャー

デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆 あらすじ

1999年に放送開始されたメディアミックス作品。略称「デジモン」。特別な7人の子供たちが「デジタルワールド」に迷い込み巨悪と戦うアニメで当時はポケモンと並び大ブームとなった作品です。

今回、映画「デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆」が公開されその感想・評価をまとめてみました。

映画「デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆」あらすじ

あなたは覚えていますか?彼らが出会った、特別な夏を。

幾度となく迎えたデジタルワールドと人間世界の危機。それらを乗り越えて訪れた日常では、人間とデジモンの共生への足がかりが見え始めていた。

そんな中、世界中で再び巻き起こる異変を前に、大学生となった太一たちが集結。1999年の夏から始まった彼らの長い冒険に、終わりの時が近づいていた。

これは、“ 選ばれし子どもたち”が大人になる少し前、“八神太一とアグモンたち”の最後の物語(アドベンチャー)

引用:LAST EVOLUTION 絆公式

映画 デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆 感想・評価(微小ネタバレ注意)

https://twitter.com/r_nana04/status/1230820075512295425

映画 デジモンアドベンチャー LAST EVOLUTION 絆 ノベライズ


 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る